「ミスター・ビーン」のローワン・アトキンソン、好評だった「オリヴァー!」に続き舞台出演を予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
こちらは2009年の舞台「オリヴァー!」のオープニングに出演したときのローワン・アトキンソン - Dave M. Benett / Getty Images

 「ミスター・ビーン」で知られるイギリスの俳優、ローワン・アトキンソンが、2012年の後半にウエストエンドの舞台に出演する予定であることを明かした。

ローワン・アトキンソン出演映画『Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!』写真ギャラリー

 ローワンは2009年1月から7月までの6か月間、チャールズ・ディケンズ作「オリバー・ツイスト」を舞台化したウエストエンドのミュージカル「オリヴァー!」でフェイギン役を演じ好評を得たが、英国営放送BBCのインタビューで、来年後半に新しい舞台に出演する予定があるとコメント。「僕は劇場が大好きなんだ。フェイギン役を演じるまで20年も舞台を踏んでいなかったけど、意外にも、ステージではすごく自信を感じたよ」と久々の舞台出演でライブ演劇の魅力を再確認したよう。

 ローワンは、10月にはイギリスで映画『ジョニー・イングリッシュ』の続編である『ジョニー・イングリッシュ・リボーン(原題) / Johnny English Reborn』が公開となり、再びおバカなスパイ姿を披露する。(竹内エミコ)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]