ホイットニー・ヒューストン、搭乗拒否寸前の騒動!飛行機内でシートベルト着用拒否

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
何があったのでしょうか? -ホイットニー・ヒューストン - Jeff Kravitz / FilmMagic / Getty Images

 ジョージア州アトランタでデルタ航空のフライトに搭乗したホイットニー・ヒューストンが、シートベルトの着用を拒み、もう少しで飛行機から降ろされそうになったという。

ホイットニー・ヒューストンプロデュース映画『プリティ・プリンセス2』写真ギャラリー

 TMZによると、シートベルト着用を指示したキャビンアテンダントに対し、ホイットニーはものすごい女王様的態度を取ったらしい。最終的には着用することに同意したものの、自分の手はわずらわせず、キャビンアテンダントがシートベルトを締めることを許したとのこと。新作映画の撮影のためデトロイトに向かおうと飛行機に乗り込んだ彼女の行動についてある関係者は、「ホイットニーはその前のフライトに乗り遅れたため、ちょっと過剰な態度を取ってしまいました。でも、酔ったり、薬の影響下にあったわけではありません」とコメントしている。

 ホイットニーは今年5月に薬物とアルコール中毒の治療のためリハビリ施設に入所。新作映画の準備のためとも言われていた。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]