サンドラ・ブロック、クリント・イーストウッドの俳優復帰作に娘役で出演か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
親子役で共演の実現に期待!-サンドラ・ブロック&クリント・イーストウッド - (右)Ethan Miller / Getty Images

 米女優サンドラ・ブロックが、クリント・イーストウッドが出演すると報じられている映画『トラブル・ウィズ・ザ・カーブ(原題) / Trouble with the Curve』に出演交渉中だと米各メディアが報じている。本作でメガホンを取るのは、映画『J・エドガー(原題)』『インビクタス/負けざる者たち』などのプロデューサーを務め、クリントの助監督を務めたこともあるロバート・ロレンツ監督。気心の知れたロレンツ監督作品でのクリントの俳優復帰に注目が集まっている。

サンドラ・ブロックがアカデミー主演女優賞を受賞した映画『しあわせの隠れ場所』写真ギャラリー

 『トラブル・ウィズ・ザ・カーブ(原題) / Trouble with the Curve』は、年で視力を失い始めた野球のスカウトマンが、期待の若者をスカウトするため、アトランタへ娘と最後の旅に出るというストーリーになるという。映画『しあわせの隠れ場所』で見事第82回アカデミー賞主演女優賞受賞を果たしたサンドラは、クリントとの共演が決定すれば、娘役で出演することになるようだ。プライベートでは、昨年、ジェシー・ジェームズと離婚したサンドラだが、現在は映画『あなたは私の婿になる』で共演したライアン・レイノルズとの交際が報じられ、公私共に順調な様子。まだ出演決定には至っていないようだが、クリントとの共演もぜひ実現してほしいところだ。(編集部・島村幸恵)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]