『エヴァ』庵野秀明責任編集!安彦良和による「機動戦士ガンダム」の当時の原画を高精度で再現した原画集!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ファンならばこれを見るだけで胸がときめきます……! - (C)創通・サンライズ

 現在に至るまで高い人気を誇る人気シリーズの第1作「機動戦士ガンダム」の安彦良和による原画集が2012年3月に発売されることが明らかになった。責任編集を務めるのは「エヴァンゲリオン」で知られる庵野秀明。カラー256ページ、モノクロ16ページにも及ぶ大ボリュームのみならず、当時の原画を高精度で再現した、ファン待望のアイテムとなっている。

『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 4 重力の井戸の底で』場面写真

 「庵野秀明責任編集 安彦良和原画集『機動戦士ガンダム』」は、1979年に放送開始されたアニメ「機動戦士ガンダム」制作時に安彦が描いた原画を収めた原画集。これまでは一部の幸運な人しか見ることができなかったという原画の数々をこれでもかといわんばかりに詰め込んだカラー256ページを含む計272ページのボリュームはまさに圧巻だ。原画を高精度で再現することにも注力したといい、ファンならば絶対に手に入れたいアイテムとなっている。

[PR]

 安彦は、「機動戦士ガンダム」でキャラクターデザイン、およびアニメーションディレクターとして参加。その原画の出版企画は発表以来、多くのアニメ関係者や漫画家から問い合わせがあったというほどであり、まさにファン待望といえる。また、責任編集を務めているのが「エヴァンゲリオン」シリーズの庵野というのも見逃せないポイントだろう。

 1979年放送開始の「機動戦士ガンダム」から現在放送中の「機動戦士ガンダムAGE」まで、多くの人を熱狂させてきたその原点ともいえる今回の原画集。10月26日に発売された「月刊ガンダムエース」12月号には本書の注文票が収められているので、欲しい人は要チェックだ。(編集部・福田麗)

「庵野秀明責任編集 安彦良和原画集『機動戦士ガンダム』」は2012年3月30日発売予定 定価: 3,500円(税別)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]