AKB柏木「メンバーからのメール2週間ない」フレンチ・キス新曲発表会で衝撃の告白!!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
もう少し長くメールを打てば、メンバーから2週間ぶりのメールも?-柏木由紀

 22日、AKB48の柏木由紀が、西武池袋本店にてファン50名を限定招待して行われた自身が所属するユニット、フレンチ・キスの新曲「最初のメール」発表会で、「AKBのメンバーからのメールが2週間ない」と衝撃の告白をした。そんな柏木に対し、メンバーの高城亜樹は、「ゆきりんのメールは短いよね」、倉持明日香は「改行大好きだよね」とメールが来ない理由は、柏木にあると指摘。結局、柏木は「メールあまりしないんですよ~」と自身に非があることを認めた。

 この日は、最新シングル「最初のメール」の歌詞にちなんで、柏木が理想の相手を明かす一幕も。「家事が全般的に苦手なので、そういうのが全部できる人がいい。結婚願望はあまりないんだけど、そんな人に出会ったら考えたい」と告白。できないわけじゃないんでしょ? という倉持のフォローに、「家事のセンスがないんです。でも生きていくのに必要なので20歳のうちに!」と集まった記者たちを笑わせた。

 イベントでは、そごう・西武とVIVAYOUのコラボレーションスタジアムジャンパーを着用して新曲を披露した三人。このジャンパーをクリスマスプレゼントで誰かに贈るなら? の質問に、柏木は「色がいっぱいあるので、いろんな色をメンバーにプレゼントして、交換して着たりしたいです」と優等生発言。高城も「メンバー間で最近服の交換がはやっているんだよね」とうなずいた。(取材・文:浅来香)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]