ダニエル・クレイグと妻のレイチェル・ワイズ、結婚後初めて公の場でツーショット

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マドリッドでのプレミア上映に現れたダニエル・クレイグとレイチェル・ワイズ - Carlos Alvarez / Getty Images

 ダニエル・クレイグと去年6月に極秘結婚式を挙げた妻レイチェル・ワイズが、結婚して以来、初めてツーショットで公の場に姿を現した。

『ドラゴン・タトゥーの女』場面写真

 二人は、スペインのマドリッドで行われた映画『ドラゴン・タトゥーの女』のプレミア上映のレッドカーペットに揃って現れた。ウェブサイトhuffingtonpost.comによれば、クレイグとワイズは、数年来の知り合いだったが、2011年公開のホラー映画『ドリームハウス(原題) / Dream House』で出会い恋の炎を燃やしたとされている。その後すぐ、ワイズは9年間続いたダーレン・アロノフスキーとの交際に終止符を打っている。

 クレイグは、プライベートについて、特に恋愛関係について、オープンに語ることを好まないようだが、表紙を飾ったUK版GQのインタビューで結婚生活について聞かれ、「恋をしてる。すごくハッピーだ。今はそれで十分」と、わずかながら幸福感に溢れたコメントを残している。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]