『ホット・ファズ』続編は『ザ・ワールズ・エンド』!? サイモン・ペッグ&エドガー・ライト監督により製作開始か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
twitpicに投稿されたエドガー・ライト監督とサイモン・ペッグの画像 - 画像はスクリーンショット

 『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』で映画ファンをトリコにしたサイモン・ペッグエドガー・ライト監督が、いよいよこの2作に連なるシリーズ新作に取り掛かったようだと話題になっている。

映画『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』フォトギャラリー

 うわさの発端は、ライト監督のツイッターに投稿された画像。そこでは、これまで共同で脚本を執筆してきたサイモンと共にライト監督が「ザ・ワールズ・エンド(The World’s End)…」と書かれた紙の前に立っており、slashfilm.comは、「ザ・ワールズ・エンド」という言葉が次作のタイトルだと推測し、二人は現在脚本に取り掛かっているようだとまとめている。

[PR]

 確かにサイモン・ペッグはトム・クルーズと共演した映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』のプロモーションも一段落したところであり、時期的に次作に取り掛かっていてもおかしくはない。一昨年『スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団』を手掛けたライト監督も今のところ、次作の撮影に入ったという話は聞こえてきておらず、そのことも今回の報道の信ぴょう性を高めているようだ。

 また、ダメ押しとなったのは、同画像に寄せたライト監督の「疲れたよ……」というつぶやき。昨年12月にはこの二人とタッグを組んできた盟友ニック・フロストが第3作の撮影について2012年には始まるのではないかとコメントしていることもあり、製作が本格化しているのは間違いない。

 ストーリー上のつながりはないものの、サイモンとライト監督、それにニックが組んだ『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』は作風から「ブラッド・アンド・アイスクリーム」シリーズとも呼ばれており、3部作になると前々から公言されていた。前作からは早5年。新作が出るには、ちょうどいい時期だろう。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]