ギレルモ・デル・トロ監督が、アニメ映画『デイ・オブ・ザ・デッド』を制作!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
デル・トロ監督がアニメ映画をプロデュース!

 映画『パンズ・ラビリンス』や『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー』などで一躍名をはせたメキシコ出身のギレルモ・デル・トロ監督が、アニメ映画『デイ・オブ・ザ・デッド(原題)/ Day of the Dead』を製作することがCominsoon.netにより明らかになった。

ギレルモ・デル・トロが製作・脚本!映画『ダーク・フェアリー』写真ギャラリー

 これは、制作会社リールFXがギレルモ・デル・トロ監督とともに企画している作品で、テレビアニメでエミー賞を受賞経験のあるホルヘ・R・グティエレス監督がメガホンを取り、脚本はグティエレスがダグ・ラングデールとともに執筆することになっていて、さらに製作はアーロン・バーガー、カリーナ・シュルーチェが、ギレルモのほかに担当することになっている。

[PR]

 同作のストーリーは、メキシコを背景にしたロミオとジュリエットのようなラブストーリーになるそうだ。ギレルモ・デル・トロは1992年に監督した映画『クロノス』以来、すべての撮影をメキシコで行う予定でいるようだ。

 公開は2014年の秋を予定しているようだ。どんなメキシコを舞台にした作品になるのだろうか?(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]