『ダイ・ハード』シリーズ第5弾が始動!ジョン・マクレーンの息子が登場する『ア・グッド・デイ・トゥ・ダイ・ハード』に「スパルタカス」のジェイ・コートニー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョン・マクレーンの息子ジャックに選ばれたオーストラリア人俳優ジェイ・コートニー - Jeff Vespa / WireImage / Getty Images

 1989年のシリーズスタート以来、『ダイ・ハード』『ダイ・ハード2』『ダイ・ハード3』『ダイ・ハード4.0』とブルース・ウィリスを大スターへと飛躍させたシリーズ最新作で第5弾となる映画『ア・グッド・デイ・トゥ・ダイ・ハード(原題)/ A Good Day To Die Hard』が始動するようだ。

映画『ダイ・ハード4.0』写真ギャラリー

 20世紀フォックス映画は企画に7か月を費やし準備を進めてきており、ついに最後のパズルのピースが埋まったとslashfilm.comは伝えている。

[PR]

 今回の内容は、ブルース・ウィリスが再びニューヨーク市警か元ニューヨーク市警ジョン・マクレーンを演じ、なぜかモスクワで拘留されている息子を助け出すため現地へ赴いたところ、2人ともが世界を震撼させるテロリストの計画に巻き込まれてしまうというストーリーだ。

 20世紀フォックス映画が今回試そうとしているのは、パラマウント映画が『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』でジェレミー・レナーを起用したように、若手の俳優に歴史あるシリーズを継承させようというもの。そしてジョン・マクレーンの息子ジャックに選ばれたのはテレビシリーズ「スパルタカス」にレギュラー出演中のオーストラリア人俳優ジェイ・コートニーだ。

 監督は『マックス・ペイン』『エネミー・ライン』のジョン・ムーア、脚本は『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』のスキップ・ウッズが執筆する。全米公開は2013年2月14日の予定。(後藤ゆかり)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]