ハル・ベリー、予定していたアカデミー賞授賞式を欠席!理由は9月に骨折した足

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
右足が治らず授賞式を欠席してしまったハル・ベリー - 写真は今月24日に撮影されたもの - 写真:FameFlynet/アフロ

 第84回アカデミー賞のプレゼンターを務める予定だったハル・ベリーが同賞の授賞式を欠席していたことが明らかになった。

ハル・ベリー主演映画『チョコレート』写真ギャラリー

 E!onlineによれば、同賞のプロデューサーであるブライアン・グレイザーが、9月の足の骨折を理由に土壇場でキャンセルしたと説明。ハルは、トム・ハンクスと共にプレゼンターを務める予定だった。

[PR]

 半年前の9月に映画『クラウド・アトラス(原題) / Cloud Atlas』の撮影中滞在していたスペインの家で足を骨折したハル。ハリウッド・リポーター紙によるとつい先週まで足にギブスをはめることを余儀なくされていたよう。同賞の第74回に映画『チョコレート』で主演女優賞を受賞、第83回ではプレゼンターも務め、同賞への思い入れが強かったハルにとって、このけがの長引きは予期しなかった事態だったのかもしれない。

 現在、ハルは元パートナーのガブリエル・オーブリーとの親権争いやストーカーから身を守るためにフランスへの移住申請を行うなど、心身共に疲れきっている状態。けがの長引きは、これらの問題によるストレスが一因となっているのかもしれない。(編集部・井本早紀)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]