『キル・ビル』のマイケル・マドセン、自分の息子に暴力をふるった疑いで逮捕

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今度は虐待の罪で逮捕された『キル・ビル』のマイケル・マドセン - Michael Loccisano / Getty Images

 映画『キル・ビル』のマイケル・マドセンが子どもを危険にさらした疑いで逮捕されたという。

 TMZによると、マイケルは自宅で未成年の息子とケンカになり、警察が駆けつけた時には数か所のケガが子どもには見られたらしい。マイケルには酔っていた形跡もあり、子どもへの虐待の罪でその場で逮捕されたとのこと。息子は未成年のため名前は公表されていないが、病院に行くほどのケガではなかったようだ。

 マイケルは昨年3月に、別れた妻への配偶者扶養費に支払いと養育費の支払いを滞納して逮捕状が出ている。その額は57万ドル(約4,560万円)と言われているが、その後、支払われたどうかは明らかではない。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]