「ノイタミナ枠」新作が発表!科学アドベンチャーシリーズ「ロボティクス・ノーツ」河内遥「夏雪ランデブー」など放送決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「ロボティクス・ノーツ」ゲームキービジュアル - (C)MAGES./5pb./Nitroplus

 30日、お台場のフジテレビ本社屋で「2012 ノイタミナ ラインナップ発表会」が行われ、深夜アニメ枠「ノイタミナ」で7月、10月に放送される新作4本として「夏雪ランデブー」「もやしもん リターンズ」「ロボティクス・ノーツ」「サイコパス」が発表された。

 「ロボティクス・ノーツ」は来年に映画化も決定している人気アニメ「STEINS;GATE シュタインズ・ゲート」など、幅広くメディアミックス展開された「科学アドベンチャーシリーズ」の第3弾。近未来の種子島を舞台に、高校生たちがロボットにかける青春を描く。

 発表会には、同作の企画原作務める志倉千代丸もスペシャルゲストとして駆けつけ、「同じスタッフで製作し、同じ趣味の下作られた作品ですので、『STEINS;GATE シュタインズ・ゲート』が好きな方は、大外しをしないと思います」と期待をあおるコメント。6月には同作のプレイステーション3とXbox 360版のゲームも発売される予定といい、志倉氏は「ゲームを先にやっておくと、ちょっと自慢できますよ」とゲームの宣伝も忘れなかった。

[PR]

 また、7月にスタートする「夏雪ランデブー」は、河内遥による人気マンガを原作に、中村悠一福山潤大原さやからが声優を務め、大人の三角関係を描く。すでに発表がされていた「もやしもん リターンズ」は、ドラマ化もされた、石川雅之の人気漫画「もやしもん」5年ぶりとなるアニメ化。「サイコパス」については内容の詳細は明かされなかった。

 発表会にはそのほかにも豪華ゲストが出席。4月より放送開始する「坂道のアポロン」からは声優を務める木村良平細谷佳正南里侑香、劇中のジャズ演奏の音を担当する松永貴志(ピアノ)、石若駿(ドラム)、「つり球」からは声優を務める 逢坂良太入野自由、音楽を担当する栗コーダーカルテットも登壇し、トークショーや生ライブで会場を盛り上げていた。(取材・文:中村好伸)

発表された「ノイタミナ」枠新作は下記の通り
7月「もやしもん リターンズ」「夏雪ランデブー」
10月「ロボティクス・ノーツ」「サイコパス」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]