ケイト・ウィンスレット、衝撃のコメント!セリーヌ・ディオンの『タイタニック』の曲を聴くと「吐きそうになる」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
恥ずかしさのあまりこみ上げてしまうものがある? - ケイト・ウィンスレット

 ケイト・ウィンスレットが、映画『タイタニック』の愛のテーマといわれているセリーヌ・ディオンの「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」を聴くと吐きそうになるとコメントした。

ケイト・ウィンスレット主演映画『タイタニック 3D』写真ギャラリー

 「耳にするだけで吐きそうになるわ。ウソウソ、そんなこと言っちゃいけないわね。実際は、ええ、吐きそうになる。『みんな聞いて! セリーヌ・ディオンのあの曲よ!』って言えればいいんだけど、無理。あの曲がかかると真面目な顔をしながら座って聴いているけど、心の中では飽きれまくっているわ」とファンにはショッキングなコメントをMTVニュースにしている。

 映画『タイタニック 3D』のロンドン・プレミアに出席したケイトは、自分のヌードを3Dで観ることについてどう思うかと聞かれると、「最悪の気分。誰でも自分のヌードだったらそう思うでしょう? わたしは観ない。そのシーンが上映されるころにはバーで飲んでいるわ」と答えている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]