『ハンガー・ゲーム』の人気俳優リアム・ヘムズワースが、ハリソン・フォードやゲイリー・オールドマンと共演か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
リアム・ヘムズワース - Mark Davis/ACMA2012 / Getty Images

 映画『ラスト・ソング』や『ハンガー・ゲーム』などで注目を浴びている若手俳優リアム・ヘムズワースが、新作『パラノイア(原題)/ Paranoia』でハリソン・フォードゲイリー・オールドマンと共演する可能性があることがエンターテイメント・ウィークリー誌によって明らかになった。

リアム・ヘムズワース出演映画『ラスト・ソング』場面写真

 これは、多くの映画作品の資金を提供してきたIM Globalのスチュアート・フォードが企画し、作家ジョセフ・フィンダーが執筆した小説「侵入社員」を映画化する予定の作品だ。同作の監督は映画『キューティ・ブロンド』や『ラスベガスをぶっつぶせ』のロバート・ルケティックがメガホンを取り、映画『ノウイング』でデビューし、今年は映画『エクスペンダブルズ2』が控えているリアム・ヘムズワースが主演に挑戦することになっている。さらに同作のプロデューサー、アレクサンドラ・ミルチャンは、大物俳優ハリソン・フォードと演技派のゲイリー・オールドマンとも現在出演交渉に入っているようだ。

[PR]

 小説「侵入社員」は、ハイテク企業で働くうだつの上がらない社員アダムが、退職者のパーティーの経費を会社のコンピューターを不正操作して捻出したことがバレて、横領罪で服役するか、ライバル会社のスパイとして働くかの選択を迫られていくというサスペンス・スリラー作品。

 撮影は、今年夏に行われることになっている。人気俳優と名優たちの共演が決れば、話題作になりそうだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]