ウィレム・デフォー、スコット・クーパー監督の犯罪スリラーで、クリスチャン・ベイル、ケイシー・アフレックらと共演へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
卑しい賭屋役だぜ! - ウィレム・デフォー - Gary Gershoff / WireImage / Getty Images

 映画『ジョン・カーター』に出演しているウィレム・デフォーが、映画『クレイジー・ハート』のスコット・クーパーが監督する犯罪スリラー『アウト・オブ・ザ・ファネス(原題) / Out of the Furnace』に出演することになったとVariety誌が伝えた。

ウィレム・デフォーが宇宙人に!映画『ジョン・カーター』写真ギャラリー

 すでに出演が決まっている、クリスチャン・ベイル演じる主役の男が、出所後まっとうな道を歩み始めるも、ケイシー・アフレック演じる弟が殺され、その復讐劇に出るというストーリー。デフォーが演じるのは、弟の死に関与している下卑た賭屋の役だそう。

[PR]

 その他、ウディ・ハレルソンフォレスト・ウィッテカーサム・シェパードなど、そうそうたるキャスト陣が決定している本作、デフォーの存在感がまた一層の重みを与えてくれそうだ。

 デフォーは、デヴィッド・ジェイコブソン監督、スティーヴン・ドーフと共演の映画『ブート・トラックス(原題)/ Boot Tracks』で、主人公が服役中に啓蒙者的存在だった男の役を、またディーン・クーンツの小説「オッド・トーマスの霊感」の映画化、『オッド・トーマス(原題) / Odd Thomas』では、霊感を持つ主人公の能力を見抜きガイド役を担う男の役を演じており、なかなかアクの強い役どころが続いている。

『アウト・オブ・ザ・ファネス(原題)』は2013年公開予定。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]