ラッセル・ブランド、今年のMTVムービー・アワードで司会者に決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『アベンジャーズ』よりもっと面白いぜ! - ラッセル・ブランド - Jason Merritt / Getty Images

 映画『ハンガー・ゲーム』など話題作がノミネートを受けている今年のMTVムービー・アワード。その授賞式の司会を、ラッセル・ブランドが務めることが決まった。

ラッセル・ブランド出演映画『ロック・オブ・エイジズ』場面写真

 ファン投票で受賞作品が決まるMTVムービー・アワード。今年は、『ハンガー・ゲーム』のほか映画『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』、『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』、『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』などが作品賞にノミネートされており、若いファンたちの投票がどのように集まるのか注目だが、授賞式の盛り上がりを左右する司会者として、ラッセルが大役を果たすことに。

[PR]

 ラッセルは「今年の授賞式は、映画『アベンジャーズ』よりもっと面白いぜ。見どころまで1時間も待たなくていいからな」とコメント。ラッセルは2008年と2009年にミュージック・ビデオの祭典「MTVビデオ・ミュージック・アワード」で司会を務めた経験もあり、ヒット映画に負けない、見ごたえある式を演出する自信は満々のよう。

 今年のMTVムービー・アワード授賞式は6月4日、ハリウッドのギブソン・アンフィシアターで行われる予定だ。(竹内エミコ)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]