大泉洋、エリート商社マンから町長に!ドラマ「プラチナタウン」で高齢化&多額負債の地方を救う!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
連続ドラマW「プラチナタウン」に主演する大泉洋

 俳優・大泉洋が、WOWOWの連続ドラマ「プラチナタウン」(8月スタート)に主演し、高齢化と多額の借金問題を抱える故郷のために、エリート商社マンから町長へと転身する主人公を演じることが明らかになった。現代日本がリアルに抱える社会問題を背景に、檀れい渡部篤郎柄本明ら豪華共演者と一体になり、熱のこもったヒューマン・ドラマを描き出す。

 小説家・楡周平の同名原作を、『DEATH NOTE デスノート』シリーズの大石哲也が脚本、「下町ロケット」「推定有罪」の鈴木浩介が監督を務め、全5話の連続ドラマに仕立てた「プラチナタウン」。映画『探偵はBARにいる』の大ヒットで存在感を示した大泉が、財政危機に追い込まれ、すっかり変わってしまった故郷のために一念発起し、町長に就任することから展開する物語だ。高齢者が思い思いに暮らせる“プラチナタウン”、「老人のためのテーマパークを建設する」という夢のプロジェクトに奮起する。

 地方の町の復興に力を注ぐ人々の姿を映し出す本ドラマから、50年後には人口4割が65歳以上の高齢者になるという日本に住むわれわれにとって、決して他人事ではない世界を感じることができるはずだ。大泉演じる鉄郎の元恋人役に檀、鉄郎のライバルに渡部、鉄郎と対立する町会議員の古参に柄本がふんし、そのほか、田中直樹谷村美月北村総一朗石橋蓮司板尾創路らが出演している。(編集部・小松芙未)

連続ドラマW「プラチナタウン」はWOWOWで8月より毎週日曜夜10:00から放送(全5話、第1話無料放送)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]