アマンダ・セイフライドと別れたジョシュ・ハートネットに新恋人 お相手は女優のタムシン・エガートン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
交際が発覚したジョシュ・ハートネットとタムシン・エガートン - Frank Micelotta / Ian Gavan / Getty Images

 ジョシュ・ハートネットが映画『シンギュラリティ(原題) / Singularity』で共演したタムシン・エガートンと交際を始めたという。

ジョシュ・ハートネット出演のラブ・サスペンス 映画『ホワイト・ライズ』フォトギャラリー

 イギリス人女優のタムシンはジョシュよりも11歳年下の23歳。ジュシュは地元で開かれた友人の誕生日パーティーに彼女を同伴させたとのこと。「ふだんのジョシュは恋人を地元には連れて帰らないので、彼女は特別なんでしょう。タムシンに夢中のようです」と関係者はLife & Style誌に語っている。

 ジョシュは今年4月にアマンダ・セイフライドと別れたばかり。ロンドンで映画『レ・ミゼラブル』の撮影をしていたアマンダはニューヨークにいたジョシュとの遠距離恋愛は無理だと考えて別れることにしたらしい。「アマンダは撮影がないときはロサンゼルスの家に戻るようにしていました。ジョシュとも会う時間を作ろうとしましたが、うまくいかず、別れた方がいいと判断したようです」とある関係者は語っている。二人は今年1月に共通の知人の紹介で知り合い、交際をスタートさせていた。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]