『007』ダニエル・クレイグ最新作!妻レイチェル・ワイズと出会ったサイコスリラー公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「本物」の愛情に支えられた夫婦を襲う恐怖とは!? - (C) 2011MORGAN CREEKALL RIGHTS RESERVED

 映画『007 スカイフォール』のダニエル・クレイグと妻レイチェル・ワイズが、結婚するきっかけになったともいわれるサイコスリラー『ドリームハウス』の日本公開が11月に決定した。ナオミ・ワッツも出演しており、豪華キャストの競演も見どころとなっている。

 本作は、子どもと共に夢のマイホームに引っ越したウィル(ダニエル)とリジー(レイチェル)の夫婦が遭遇する恐怖と、その背景にある謎を追う物語。その家ではかつて父親を除く一家惨殺事件が起きており、彼らを標的とした不可解な現象が発生。家族が狙われていると考え、独自に捜査を開始するウィルの姿が描かれる。

 奇怪な出来事を描くホラーテイストの作品ながら、ダニエルとレイチェルは現場ですっかり意気投合。互いにパートナーと破局した後、2011年に結婚し、本当の夫婦になったことが話題となった。本物の愛情に裏付けられた、二人の夫婦ぶりに注目だ。また事件の全容を知る謎の女性アン役でナオミ・ワッツも出演しており、実力派俳優同士による演技合戦も楽しめそう。

[PR]

 メガホンを取ったのは、『マイ・レフトフット』『父の祈りを』など良質な人間ドラマで知られるジム・シェリダン監督。本作は自身初の本格サイコスリラーとなり、シェリダン監督ならではの切ない家族愛と、ミステリアスなストーリーが交差する、新感覚のストーリー展開に期待したい。(編集部・入倉功一)

映画『ドリームハウス』は11月23日よりシネマサンシャイン池袋ほか全国公開予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]