『シックス・センス』のM・ナイト・シャマラン監督、SFドラマで初のテレビシリーズ監督か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
テレビシリーズに初挑戦か - M・ナイト・シャマラン監督 - Henry S. Dziekan III / WireImage / Getty Images

 映画『シックス・センス』『サイン』『ハプニング』などで知られるM・ナイト・シャマラン監督が、アメリカのケーブルテレビチャンネルSyfyが製作するテレビシリーズの監督を務めることになりそうだと、The Hollywood Reporterが伝えた。

M・ナイト・シャマラン監督映画『シックス・センス』フォトギャラリー

 「プルーフ(原題) / Proof」というタイトルの本作品は、両親を事故で亡くした億万長者の息子が、死後の世界を証明することができた者に巨額の報酬を約束する、というストーリーライン。シャマランと、大人気を博したテレビドラマ「バフィー~恋する十字架~」のエグゼクティブプロデューサーのマーティ・ノクソンの二人が、共同で脚本を手がけ、共にエグゼクティブプロデューサーも務める予定。

[PR]

 エピソード数や、撮影やオンエアの時期は、特に明らかになっていない。

 シャマランは現在、ウィル・スミスと彼の息子ジェイデン・スミスが出演する、2013年6月に全米公開予定のSF映画『アフター・アース(原題) / After Earth』のポスプロ中だ。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]