『サイコ』前章譚にヴェラ・ファーミガ!母ノーマ・ベイツ役に決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
セクシーに描かれるとうわさされている母親役にヴェラが決定……納得です - Jon Kopaloff / FilmMagic / Getty Images

 1960年にアフレッド・ヒッチコック監督がメガホンを取った映画『サイコ』の前章譚を描いた新作ドラマ「ベイツ・モーテル(原題) / Bates Motel」にヴェラ・ファーミガが出演することが明らかになった。The Hollywood Repoterや複数のメディアが伝えた。

ヴェラ・ファーミガ出演映画『デンジャラス・ラン』フォトギャラリー

 これは、テレビドラマ「Lost」のプロデューサー、カールトン・キューズと映画『ミスター・クレイジー』(日本未公開)のケリー・エーリンが、アメリカのチャンネルA&Eのもとで企画している10エピソードのテレビシリーズで、オリジナルでアンソニー・パーキンスが演じたノーマン・ベイツを主人公にした作品だ。そのストーリーでは、16歳のノーマンと母親ノーマ・ベイツの関係を描いた内容になるそうだ。そして、このたびノーマ・ベイツ役を映画『エスター』や『マイレージ、マイライフ』のヴェラ・ファーミガが演じることになった。

[PR]

 オリジナルのストーリーは、実在した人物エド・ゲインの犯罪をもとにロバート・ブロックが執筆した原作を、アフレッド・ヒッチコック監督が映画化し、劇中の衝撃的なシャワーの殺害シーンや結末が話題となり、サイコスリラーの金字塔を打ち立てた名作。

 同作の放映は来年を予定している。演技派のヴェラ・ファーミガが加わったことで興味深い作品になりそうだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]