デヴィッド・ベッカムとクリスチアーノ・ロナウドがボンド・カーを競り合い?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クリスチアーノ・ロナウドとデヴィッド・ベッカムがボンドカーをめぐって火花を散らす! - Kevork Djansezian / Getty Images

 デヴィッド・ベッカムが映画『007/慰めの報酬』でダニエル・クレイグが運転したアストン・マーチンを手に入れたいらしい。

 「ベッカムは大のボンド・ファンで、映画の中で使用されたものを所有したいと以前から思っていました。オークションがあると聞き、あの車を落札しようと必死になっています。ただ、クリスチアーノ・ロナウドも目をつけているため、すごい競り合いになるかもしれません」とある関係者はDaily Star紙にコメントしている。

 招待客オンリーで10月5日に開催されるクリスティーズのオークションに出品されるアストン・マーチンDBS V12 2ドアクーペは、映画で使われた7台のうちの1台で、10万ポンド(約1,270万円)以上で落札されることが予想されている。オークションの収益は貧困や虐待された子供を救うためのチャリティ「バーナードズ」に寄付されるとのこと。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]