井上真央、霊長類最強の女・吉田沙保里に綱引きで勝利! 金メダリストの肩車に、満面スマイル!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
メダリストの肩車に満面の笑顔です!

 今月28日、三重県皇學館大学総合体育館メインアリーナで開催された「お伊勢さん全日本男女混合綱引大会」に、映画『綱引いちゃった!』で主演を務めた井上真央とロンドンオリンピック女子レスリング金メダリストの吉田沙保里選手がサプライズで登場し、集まった400人の観客を驚かせた。

 井上と吉田、それぞれが率いる小学生チームの試合が始まると、会場からは双方のチームに大歓声が上がった。誰もが「霊長類最強の女」と呼ばれる吉田の勝利を予想したが、勝利の女神がほほ笑んだのは井上チーム! 激闘の末、勝利した井上は「霊長類最強に勝っちゃいました!」と興奮気味に喜びを語った。

 映画の撮影に向け、約2か月にわたって綱引きの練習を積んできた井上。久々に握った綱について、「体が覚えていましたね。自然と思い出しながらやれました」とコメント。思いがけない勝利に、「綱引きは『パワー』ではなく『チームワーク』だというメッセージが伝わったかなと思います」と笑顔を見せた。

[PR]

 一方、敗れた吉田は、悔しそうな表情を浮かべ「相当、力で引っ張ったのですが全然ダメで、やっぱりチームで息が合わないとダメなんだないうことを改めて感じました」と綱引きの奥深さを実感した様子。井上にロンドン五輪のときの金メダルをかけ、肩車して健闘をたたえると、場内からは大きな拍手が送られた。

 映画『綱引いちゃった!』は、井上演じる市役所職員の千晶が大分市をアピールするために女子綱引きチームの結成を命じられ、勝利を目指して奮闘する姿を描く熱血スポ根コメディー。綱引きチームのメンバーに、松坂慶子浅茅陽子西田尚美ソニン渡辺直美中鉢明子犬山イヌコが扮(ふん)する。(編集部:森田真帆)

映画『綱引いちゃった!』は11月23日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]