『アメイジング・スパイダーマン』の続編で、ハリー・オズボーン役に新たに4人の俳優が候補に!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
イケメン! - ハリー・オズボーン役候補のエディ・レッドメイン(左)とダグラス・ブース - Dr. Billy Ingram / Mike Marsland / WireImage / Getty Images

 人気俳優アンドリュー・ガーフィールド主演の映画『アメイジング・スパイダーマン』の続編で、ハリー・オズボーン役に新たに4人の候補が挙がっていることがThe Hollywood Reporterほか複数のメディアで伝えられた。

映画『アメイジング・スパイダーマン』フォトギャラリー

 キャラクター、ハリー・オズボーンは『スパイダーマン』シリーズでは重要な役で、ピーター・パーカーの友人、巨大軍需企業オズコープの社長ノーマン・オズボーンの息子、さらにグリーン・ゴブリンと化したノーマン・オズボーンが亡くなった後、ニュー・ゴブリンにも変身する。

[PR]

 今回、この役でオーディションした俳優は、ダーレン・アロノフスキーの新作『ノア(原題) / Noah』のダグラス・ブース、ステファニー・メイヤー原作の映画『ザ・ホスト(原題) / The Host』のボイド・ホルブルック、映画『スノーホワイト』のサム・クラフリン、映画『レ・ミゼラブル』のエディ・レッドメインの4人で、このほかにすでにデイン・デハーン、オールデン・エアエンライクブラディ・コーベットら3人もオーディションを受けていたようだ。

 これまでサム・ライミ監督が手掛けてきた『スパイダーマン』シリーズのハリー・オズボーン役は、ジェームズ・フランコが演じてきたが、マーク・ウェブがメガホンを取る『アメイジング・スパイダーマン』の続編では、ハンサムだけでなく、アスレチックな俳優をキャスティングする予定でいるようだ。はたして誰が選ばれるのだろうか? (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]