浜崎あゆみ、わいせつ本販売容疑で逮捕の写真家にメッセージ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
レスリー・キー(左)と浜崎あゆみ - 投稿画像のスクリーンショット

 歌手の浜崎あゆみが、わいせつ写真集販売の疑いで4日に逮捕された写真家レスリー・キー容疑者に向けたと思われるメッセージを、自身のツイッターから送っている。

 レスリー容疑者はシンガポール国籍の写真家で、浜崎をはじめ松任谷由実倖田來未、さらにレディー・ガガやビヨンセといった著名人の写真やCDジャケットを手掛けるなど世界的に活躍。複数メディアの報道によるとレスリーは、都内で開催されていた写真展で男性器の写った写真集を販売したとして、わいせつ文書頒布の疑いで逮捕された。

 この逮捕を受けて浜崎は、自分とレスリーが写った写真と共に「何が起きてもあなたたちはわたしにとって永遠のソウルメイト。すぐに会えることを信じている」という英語のメッセージを、自身のツイッターで投稿。また冨永愛も、逮捕の話題を振られ「私もショックだよ…この日本にショックだ…」とつぶやくなど、芸能関係者から驚きの声が上がっている。

 以前から男性器などが無修整で写った写真集の出版や販売について、被写体となったモデルから抗議も出るなど、物議を醸していたというレスリー。今回の逮捕についても、アートなのかわいせつなのかの線引きや、表現の自由の観点などから、各所で議論を呼んでいる。(西村重人)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]