AKB48大島優子、NHKの司会抜てきにド緊張!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「ピンピンしています!」と完全復活をアピールしたAKB48大島優子

 今月4日にインフルエンザから回復したばかりのAKB48の大島優子が8日、NHKホールで、司会を務める歌番組「第19回 家族で選ぶにっぽんの歌」のリハーサルと取材会に出席し、報道陣の前で全快をアピールした。

大島優子、完全復活!「第19回 家族で選ぶにっぽんの歌」イベントフォトギャラリー

 同番組は全国1,700家族から寄せられたアンケートを基に、世代と音楽のジャンルを超えた「にっぽんの名曲」を紹介する音楽番組。司会陣は三世代にわたり、娘役の大島、祖父役の伊東四朗、母親役の宮崎美子で、お茶の間さながらのやりとりで番組を進行していく。

[PR]

 大島は1月31日よりインフルエンザで休養し、今月4日に自身のオフィシャルブログで回復を報告したばかり。ステージでは司会のほかAKB48として楽曲も披露するなど元気に仕事をこなし、リハーサルを終えると待ち構えていた報道陣の前に笑顔で登場。体調を聞かれると「ピンピンしています!」と完全復活をアピールした。

 同番組には「憧れのアイドル」のアンケートで1位に輝いたAKB48も出場し、大島も参加して3曲を熱唱。アンケートで松田聖子を2位に抑えて1位に選ばれたことから「(個人名ではなくて)ざっくりとAKB48として1位なので、メンバーの中で何位なのか気になります」とメンバー内の順位を気にしつつも、「松田聖子さんを差し置いて1位になったと思うと光栄です」と大喜びだった。

 また、リハーサルを終えて改めてNHKで司会に抜てきされた意気込みを聞かれた大島は「すごく緊張しています。でも、伊東さんと、宮崎さんと一緒に家族関係で司会ができるので、ちょっと和やかな気持ちでできるのが安心です。本番が楽しみです」とテンションを上げてコメント。

 すると伊東から「お母さん(宮崎)は安心できるけど、わたしは危ない人だからね」と突っ込まれ、大島は「NHKで危ない人ってどういうことだろ」と返答に困って苦笑いしていた。(取材・文:中村好伸)

「第19回 家族で選ぶにっぽんの歌」はNHK総合で3月23日19時30分より放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]