スピルバーグ『リンカーン』、教材として全米の中高に配布へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
全米の中高へ配布が決定した映画『リンカーン』 - (C) 2012 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION and DREAMWORKS II DISTRIBUTION CO., LLC

 現地時間24日に発表される第85回アカデミー賞有力候補と目されているスティーヴン・スピルバーグ監督の映画『リンカーン』が、全米の中学校、高校で配布されることが明らかになった。The Hollywood Reporterが報じた。

映画『リンカーン』場面写真

 The Hollywood Reporterによると、『リンカーン』を製作したParticipant Mediaが、「Stand Tall: Live Like Lincoln」と題した社会貢献活動を開始するとのこと。その一環として、『リンカーン』のDVDを全米の中学校、高校に配布することを決定。DVDは、一般発売される3月26日以降、配布されるという。

[PR]

 Participant Mediaでは、DVDの配布のほか、「リンカーン」の名が付いた15の中学校、高校に対して、映像機器の寄付を行うという。また、エイブラハム・リンカーン第16代アメリカ合衆国大統領の誕生日である2月12日には、「リンカーン」の名が付いた八つの都市で映画の上映を行うことも発表している。

 映画『リンカーン』でメガホンを取ったスピルバーグ監督は、教師たちから中学校、高校へのDVDの配布を希望する手紙を受け取っていたことを明かし、「『リンカーン』が、彼の人生を歴史の本で学んだ大人たちだけでなく、今まさに教室で勉強している若い生徒たちにとっても、教育的価値があるものだと気付かされました」と文書でコメントを寄せている。

 第85回アカデミー賞では、作品賞、主演男優賞、助演男優賞、助演女優賞、監督賞を含む12部門にノミネートされている『リンカーン』。受賞結果も注目されている。(編集部・島村幸恵)

映画『リンカーン』は4月19日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]