『猿の惑星』続編にケリー・ラッセル!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
大ヒット作の続編に出演決定! - ケリー・ラッセル - Bruce Glikas / FilmMagic / Getty Images

 映画『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』の続編にケリー・ラッセルが出演することがわかった。Varietyが報じている。

ケリー・ラッセル出演 映画『ウェイトレス~おいしい人生のつくりかた』写真ギャラリー

 これは、20世紀フォックスが手掛ける予定の作品で、監督は前作のルパート・ワイアットから『クローバーフィールド/HAKAISHA』のマット・リーヴスに引き継がれた。

[PR]

 アンディ・サーキスが猿のシーザー役で続投、『ゼロ・ダーク・サーティ』のジェイソン・クラークが主演し、『レオン』のゲイリー・オールドマンが猿たちに抵抗する人類側のリーダーを演じる。そして今回新たに、ケリーの出演が決定した。役どころはまだ明らかにされていない。

 続編では、前作から15年後の世界を舞台に、生き残った人間の科学者たちと高い知能を持った猿の戦いと、猿たちを率いるシーザーの葛藤(かっとう)が描かれるという。

 アメリカでの公開は2014年5月23日に予定されている。前作は世界中で5億ドル(約450億円)の興行を記録し大ヒットしたが、はたしてその続編にはどのような評価がされるのだろうか?(1ドル90円計算)(細木信宏/Nobuhiro Hooski)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]