リンジー・ローハン、90日間のリハビリ施設入りが決定 収監は免れる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
裁判所でのリンジー・ローハン(3月18日撮影) - Pool / WireImage / Getty Images

 リンジー・ローハンが現地時間18日、ロサンゼルスの裁判所から90日間のリハビリ施設入りを命じられた。これまで自身の無実を主張し、かたくなに司法取引を拒んできたリンジーだが、いよいよ禁固刑というときになってついに罪を認めた。

ティーンエイジャー時代はこんな感じ!リンジー・ローハン写真ギャラリー

 リンジーは裁判所に48分遅れで到着。ネックレス窃盗事件の保護観察中でありながら、昨年6月に起こした自動車事故に関して警察にうその証言をした罪を認めた。そのため司法取引が成立し、禁固刑の代わりに、90日間のリハビリ施設入り、30日間の社会奉仕活動従事、18か月の心理カウンセリングを受けることを言い渡された。

 判事はリンジーにこれが収監を免れる最後のチャンスであることを説明し「もう運転しない方がいいでしょう」とアドバイスした。リンジーの弁護士はこの結果に満足しているとし「結果的にリンジーの経歴はクリーンなままです。これはとても重要なことです」とコメントしている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]