壇蜜の毛穴からは微量の何かが出ている? 武井咲が分析

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
壇蜜&武井咲

 女優の武井咲が2日、都内で行われた新ドラマ「お天気お姉さん」(テレビ朝日系)の制作発表会見で、スナックのママを妖艶(ようえん)に演じている壇蜜の魅力を分析した。

みんな壇蜜のとりこ…フォトギャラリー

 武井ふんする美人で天才だけど超変わり者の気象予報士・晴子が、気象学の知識を武器に難事件を解決していくという本ドラマ。壇蜜は晴子が下宿しているスナック「蜜の味」のママ・蜜代を演じているのだが、武井いわく「監督やプロデューサーなど男性陣がみんなモニターを見て(壇蜜に)メロメロなんですよ」とのこと。

[PR]

 同性から見ても「何でだろうって思うほど、『うん』とかちょとしたセリフでもみんなをうっとりとさせちゃうオーラをお持ちの方で」と武井も魅了されているようで、「きっと毛穴から微量の何かを出しているんですよ」と分析。「お芝居の中でもそのビームみたいなものが出ているので、いつか伝授してもらいたいと思います」と意気込んでいた。

 そんな武井を妹のようなまなざしで見ている様子の壇蜜は、「初対面のときに咲さんが『帰れま10』に出たんですよと言っていて、お姉さんはラジオで『感じま10』に出て2時間帰してもらえなかったよってお話をしたら、大変喜んでいました」とさすがの返し。

 会見には武井と壇蜜のほかに関ジャニ∞大倉忠義、佐々木希、笛木優子佐々木蔵之介も出席。ゆとり世代の新人刑事・青木役の大倉も壇蜜とのシーンでは「目の前でイチゴを食べるだけのシーンなのに、『いちごを食べてる!』って思えて」と平常心ではいられない様子。佐々木希は晴子の存在に脅威を感じる看板アナウンサー役で、「初めて嫌な女の役をやったので、けっこう悪戦苦闘しています」と撮影の様子を明かしていた。(取材・文:中村好伸)

金曜ナイトドラマ「お天気お姉さん」は4月12日23時15分よりテレビ朝日系にて放送開始

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]