「24」復活?FOXがキーファー・サザーランドと交渉へ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジャック・バウアー役のキーファー・サザーランド - Dimitrios Kambouris / Getty Images

 FOXがテレビドラマ「24 TWENTY FOUR」の復活を視野に入れ、主演のキーファー・サザーランドと交渉に入ったとDeadline.comが報じている。

キーファー・サザーランド出演『メランコリア』フォトギャラリー

 2010年に製作された第8シーズンでファイナルを迎えた本作。前々から映画化のうわさはあったものの一向に進展はなく、事実上頓挫したと見られていた。同シリーズ終了後、キーファーは同じくFOX製作のテレビドラマ「TOUCH/タッチ」で主演を務めていたが、現地時間9日第2シーズンで打ち切られることが発表された。

[PR]

 ここにきて持ち上がったのが「24 TWENTY FOUR」テレビシリーズとしての復活。Deadline.comによれば、シリーズで製作総指揮を務めていたハワード・ゴードンがFOXに話を持ちかけ、いまはまだ具体的な契約には至っていないものの、キーファーとの交渉を進めているという。

 この報道に対し、同じくシリーズで製作総指揮を務めたデヴィッド・フューリーはツイッターで「そうだよ。「タイラント(原題) / Tyrant」と掛け持ちしてるところさ」と答えており、その信ぴょう性は高い。(「タイラント(原題) / Tyrant」は『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』のアン・リーがパイロット版を監督すると報じられている新テレビシリーズ) ただ、映画化が一度流れているだけに、ファンは今度こそはと願わずにいられないだろう。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]