本物のエリン・ブロコビッチが逮捕、ボートを飲酒運転

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
逮捕されてしまった、本物のエリン・ブロコビッチ - Ian Willms / Getty Images

 ジュリア・ロバーツが主演した2000年公開の映画『エリン・ブロコビッチ』でその半生が描かれた環境活動家のエリン・ブロコビッチが7日、ボートを飲酒運転したとして逮捕された。

これも13年前の映画です…『エリン・ブロコビッチ』フォトギャラリー

 報じたTMZ.comなどによると、エリンが逮捕されたのは、ネバダ州ラスベガスの避暑地として有名なミード湖。現地の監視員が、ドッグでボートを係留するのに苦労している彼女を発見、手を貸そうとしたところ酒酔いの兆候が見られたため、アルコール検査を行った。

[PR]

 関係者によると、エリンの血中アルコール濃度は、法律で定められた基準値の2倍に達していたとのこと。逮捕後エリンは、取調べにも協力的だったといい、1,000ドル(約10万円・1ドル100円計算)の保釈金を支払い釈放されたという。

 エリンは、正式な法律教育を受けていないにもかかわらず、大手エネルギー企業の工場による公害問題に取り組み、汚染被害を受けた地域住民を集団訴訟に導くと、3億ドル(約300億円)以上の和解金を勝ち取ったことで一躍有名に。スティーヴン・ソダーバーグ監督がメガホンを取り、『エリン・ブロコビッチ』として映画化され、世界的も注目を集めた。(西村重人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]