スカーレット・ヨハンソン ヒラリー・クリントンの伝記映画には出演せず

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
声も掛かっていなかったというスカーレット・ヨハンソン - Anita Bugge / WireImage / Getty Images

 元ファーストレディー、ヒラリー・クリントンの伝記的映画『ローダム(原題) / Rodham』の主役にスカーレット・ヨハンソンが挙がっていると報じられていたが、彼女の関係者がこれを否定した。

スカーレット・ヨハンソン出演! 映画『ヒッチコック』写真ギャラリー

 スカーレットの代理人がThe Huffington Postに語ったところによると、彼女はオファーすら受けていないとのこと。「スカーレットはこの役をオファーされたことはありません。声も掛かっていませんし、脚本を読んでもいません。全て作り話です」と語っている。

[PR]

 Digital Spyによると、ヒラリー候補の一人とうわさされていた映画『ゼロ・ダーク・サーティ』のジェシカ・チャステインもオファーがあったことを否定したという。「誤報よ。この映画についてはインターネットで知ったけど、いろいろなことが言われているようね」とコメントしており、出演の可能性はないようだ。

 一方、声が掛かっていながら断ったのが映画『華麗なるギャツビー』のキャリー・マリガンだ。キャリーは『ローダム(原題)』の監督を務めるジェームズ・ポンソルトと会った後、出演を断ったとThe Hollywood Reporterが報じている。

 ほかにヒラリー候補として名前が挙がっていた女優としてリース・ウィザースプーンアマンダ・セイフライドがいるが、この二人は今のところコメントを出していない。

 『ローダム(原題)』では、ワシントンで弁護士として働いていた若いころのヒラリーが描かれ、後の米大統領となるビル・クリントンとの出会いなどもストーリーに含まれる予定。タイトルの『ローダム(原題)』はヒラリーの旧姓で、今もミドルネームとして使用している。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]