「SATC」の前章ドラマ、若きサマンサを演じるのは新人のリンゼイ・ゴート

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新人の子がわたしを演じるのね…… - 「SATC」でサマンサを演じていたキム・キャトラル

 テレビドラマ「SEX AND THE CITY」の前章を描いた「ザ・キャリー・ダイアリーズ(原題) / The Carrie Diaries」で若き日のサマンサ・ジョーンズを演じる女優が決まったという。

キャリーとサマンサの大人の姿 映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』写真ギャラリー

 CW局の発表によると、サマンサを演じるのは新人女優のリンゼイ・ゴート。「若きキャリー・ブラッドショーは、彼女の生涯において最も大切な人物の一人となるサマンサと驚くようなコネクションで知り合います。キム・キャトラルによって伝説的なキャラクターとなったサマンサ・ジョーンズは、度胸のある、美しく、セクシーなフロリダ州出身の女性で、1980年代のマンハッタンですでに名を上げた存在です」と説明している。

[PR]

 これまでテレビにチョイ役で出演をしてきたリンゼイは、デンゼル・ワシントンマーク・ウォールバーグの新作映画『ツー・ガンズ(原題) / 2 Guns』にマージョリー役で出演しているという。

 「ザ・キャリー・ダイアリーズ(原題)」の第2シーズンは10月25日からアメリカでスタートする。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]