クリストファー・ウォーケンがミュージカル映画『ジャージー・ボーイズ』に出演、クリント・イーストウッドとタッグ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
名優クリストファー・ウォーケン

 映画『ディア・ハンター』『キング・オブ・ニューヨーク』などでおなじみの名優クリストファー・ウォーケンが、話題のミュージカル映画『ジャージー・ボーイズ』に出演することがDeadlineや複数のメディアによって明らかになった。

クリストファー・ウォーケン出演! 映画『25年目の弦楽四重奏 』写真ギャラリー

 本作は、映画『ミステイック・リバー』『ミリオンダラー・ベイビー』のクリント・イーストウッド監督が、ワーナー・ブラザースとGK フィルムズのもと手掛ける作品で、脚本は映画『マンハッタン殺人ミステリー』のマーシャル・ブリックマンとリック・エリスが執筆することになっている。そして、この度クリストファー・ウォーケンが出演することになった。

[PR]

 そのストーリーは、2005年から上演され、そのストーリーは、ニュージャージー州の労働階級のもとに生まれた4人の青年たちがバンドを組み、スターダムを駆け上がっていく姿を描いた作品で、1960年代に世界を席巻したフランキー・ヴァリとザ・フォー・シーズンズの伝記ミュージカル。

 トニー賞を受賞したミュージカル「ジャージー・ボーイズ」は、2005年以来ロングラン上演されており、これまでブロードウェイの舞台でおよそ1兆円の興行を稼いでいる大ヒット作品だ。クリント・イーストウッド監督の手腕に期待したい。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]