おかえり、R指定テディベア!『テッド』続編は2015年4月に全米公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『テッド』クリエイターのセス・マクファーレン - Eugene Gologursky / WireImage / Getty Images

 日本でも大ヒットを記録したコメディー映画『テッド』の続編が2015年4月に全米公開されることが明らかになった。監督のセス・マクファーレンがツイッターで明かした。

映画『テッド』場面写真

 セスはフォロワーからの質問に答える形で、公開時期をツイッターで発表。Colliderによると、2015年は映画『スター・ウォーズ』新作をはじめ、『アベンジャーズ』続編などの大作の公開が控えているため、それらとの競合を避けるために4月公開になったのだという。

[PR]

 命を宿したテディベアとダメ中年の友情をユーモアたっぷりに描いた映画『テッド』は「R指定テディベア映画」として日本でも大きな話題になり、今年1月に日本公開されるやいなや各地の劇場では満席が続出した。当初配給は「興行収入20億円も視野」としていたが、最終興行収入は予想を大きく上回る約43億円を記録した。

 続編では、主演のマーク・ウォールバーグ、監督・原案・脚本・製作・声の出演のセス・マクファーレンが続投予定。製作規模は前作と同等になる見込みだ。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]