レディー・ガガ、術後初のパフォーマンス!ステージ上で何度も衣装を替える離れ業を披露

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
術後初のパフォーマンスを行ったレディー・ガガ - Kevin Mazur / WireImage / Getty Images

 今年2月に臀部(でんぶ)の手術を受けた歌手のレディー・ガガが現地時間25日、MTV Video Music Awardsで術後初となるライブを行った。先日リリースしたばかりのニューシングル「アプローズ」でオープニングを飾ったガガはステージ上で数回にわたって衣装を替えるという離れ業を披露し、会場のファンを喜ばせた。

 冒頭、修道女を思わせる白い衣装で登場したガガはそこから、黒のレオタード、ブルーのジャケットスタイル、そして「アプローズ」のミュージックビデオでも見せた貝殻ビキニなどに早着替え。いずれも遊び心のあふれる衣装であり、ガガらしさを前面に押し出したパフォーマンスとなった。

 5月に友人のライブに飛び入り参加をしたガガだが、2月の手術以降、本格的なパフォーマンスは今回が初。今月発表されたニューシングル「アプローズ」をライブで披露するのももちろん今回が初めてだったが、貫禄さえ見せつけるパフォーマンスで観客を魅了。会場を盛り上げた。

 ガガは本日のパフォーマンスの直前には「すごいものになるわ。ファンに見せることができて、本当にうれしいわ」と復帰後初のステージがこれまで以上に華やかなものになると予告。その言葉に違わない圧巻のステージとなった。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]