ガガ&ビヨンセらの元ボディーガード、家宅侵入し全裸で死亡

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 レディー・ガガやビヨンセらセレブの元ボディーガードとして知られるノーマン・ウースターブルックが現地時間2日、マイアミの住宅に侵入して全裸でいるところを見つかり、警察にテーザー銃(スタンガンの一種である非致死性武器)で撃たれて死亡した。NBC 6 South Floridaが報じた。

 警察によると、自宅から物音がすることに気付いた女性が全裸のウースターブルックを発見。彼女の夫とウースターブルックは口論の末、もみ合いになり、ウースターブルックは通報を受けて駆け付けた警察にテーザー銃で撃たれ、搬送された病院で死亡したという。ウースターブルックは争いの最中に何かを飲み込んでいたと報告されている。

 警察の広報は「彼は何らかの薬物の影響下にあった可能性があります」とのコメントを発表している。ウースターブルックが家族と暮らす住宅は、不法侵入した住宅の近所だったとのこと。ウースターブルックはレディー・ガガやビヨンセらの写真に仕事柄、多数登場しており、ファンの間では知られた存在だった。(編集部・市川遥)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]