氷室京介&三池崇史、負けてもあきらめない物づくりへの姿勢明かす!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
氷室京介とクリエーターとして熱い対談を繰り広げた三池崇史監督 - (C) 木内一裕 / 講談社 (C) 2013映画「藁の楯」製作委員会

 第66回カンヌ国際映画祭に出品され、現地の観客から喝さいを受けた映画『藁の楯 わらのたて』から、メガホンを取った三池崇史監督と主題歌「NORTH OF EDEN」を手掛けた氷室京介の特別対談映像が一部公開された。

氷室京介&三池崇史!対談映像

 10億円の賞金がかけられた少女殺人犯の移送に、命懸けで挑むSPたちの葛藤(かっとう)を、迫力のアクションとともに描いた本作。大沢たかお松嶋菜々子が警視庁警備部のSPにふんし、藤原竜也が良心のかけらもない猟奇殺人犯を怪演する。

[PR]

 氷室の主題歌提供は、三池監督が自らしたためた手紙による依頼で実現したもの。三池監督のためにひと肌脱ぎたいと快諾した氷室が、監督の手紙と本作の台本からイメージを膨らませ、楽曲を書き下ろした。

 公開された映像は、そんな二人が初対面を果たしたときに撮影されもので、本作のブルーレイ&DVDセットに収録。常に一線を走り続けている二人だが、映像には、その謙虚さを称えられ「負け方を知っているだけ」と語るた三池監督に氷室が同意するなど、意外な共通点で盛り上がる姿が収録されている。

 さらに氷室が「負け方を知っているけど、あきらめはしないじゃない。そうでしょ」と語ると、今度は三池監督も同意し「まだやれてないものがあるという、飢えている感じというのは、やることで生まれる」と回答。さらに氷室が「究極を言っちゃえば、この曲を作るために俺は生れてきたんだというところまで行きたいですよね」と熱い思いを明かすなど、物づくりに懸けるトップクリエーターの、ストイックな姿勢が垣間見える対談となっている。(編集部・入倉功一)

映画『藁の楯 わらのたて』ブルーレイ&DVDは発売中 価格:ブルーレイ&DVD セット プレミアム・エディション(3 枚組) 6,980 円 / ブルーレイ 4,980 円 / DVD 3,980 円(各税込み)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]