飛行機内で乗客が嘔吐 ライアン・レイノルズが上半身裸になるハメに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
服を着ていてもわかるこのムキムキ! - ライアン・レイノルズ - Ray Tamarra / Getty Images

 ニューヨークからニューオーリンズ行きのフライトで、一部の乗客が予定外のエンターテインメントを楽しんだらしい。

ライアン・レイノルズ主演!映画『ゴースト・エージェント/R.I.P.D.』フォトギャラリー

 情報筋がRadar Onlineに語ったところによると、ライアン・レイノルズの前に座っていた乗客が窓に向かって嘔吐(おうと)してしまい、その一部がライアンにかかってしまったとのこと。「ほとんど赤ワインのようだったけど、ライアンが着ていたベージュのカシミアのセーターにすごい染みを作ってしまった。そしたらライアンはセーターを脱いだんだ!」と状況を説明している。

[PR]

 ライアンはセーターの下には何も着ておらず、周囲の乗客はライアンの鍛えられた体を拝むことができたそう。客室乗務員たちもPeople誌の「最もセクシーな男」に選ばれたことのある男の半裸姿を楽しんだようで、掃除をした後は笑顔を隠せなかったらしい。

 「大ごとではないそぶりを見せ、何も起きていないようにしていたけど、臭いがすごかった。それにライアンが上半身裸になったんだ! 気付かないわけがないよ」と情報筋は付け加えている。

 着陸後、ライアンは妻ブレイク・ライヴリーと一緒に空港セキュリティーにエスコートされて飛行機から降りたという。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]