ちょっとふっくら?25歳のハーレイ・ジョエル・オスメント、ケヴィン・スミス監督新作に出演へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
貫禄十分! - 24歳時のハーレイ・ジョエル・オスメント - David Livingston / Getty Images

 映画『シックス・センス』『A.I.』のハーレイ・ジョエル・オスメントが、『クラークス』のケヴィン・スミス監督の新作インディーズ映画『タスク(原題) / Tusk』に出演することになったとDeadline.comが報じた。

かわいい!11歳のハーレイ・ジョエル・オスメント写真ギャラリー

 11歳のときに出演した『シックス・センス』でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされたハーレイも、今や25歳。マーティン・スコセッシなどの映画人を輩出したニューヨーク大学の芸術学部、ティッシュ・スクール・オブ・ジ・アーツで学業に専念していた。

 『タスク(原題)』でハーレイが演じるのは、親友が行方不明になったテディという男性で、撮影は11月より開始される。また彼は、『クロニクル』の脚本を手掛けたマックス・ランディスの監督作『ミー・ヒム・ハー(原題) / Me Him Her』が完成したばかりだ。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]