『ゴースト/ニューヨークの幻』がリメイク!米でテレビシリーズ化

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
陶芸教室に行きたくなりますね…映画『ゴースト/ニューヨークの幻』より - 写真:Everett Collection/アフロ

 パトリック・スウェイジさんとデミ・ムーアが共演した映画『ゴースト/ニューヨークの幻』がテレビシリーズとしてリメイクされることが明らかになった。

永遠の名作!映画『ゴースト/ニューヨークの幻』フォトギャラリー

 同作は1990年に公開されたアメリカ映画。強盗に殺された男が幽霊となり、恋人を助けようとする姿を描いたラブストーリー。第63回アカデミー賞では作品賞を含む5部門でノミネートされ、脚本賞を受賞したほか、インチキ霊媒師を演じたウーピー・ゴールドバーグが助演女優を受賞。主題歌「アンチェインド・メロディ」もリバイバルヒットを記録した。

[PR]

 Deadline.comなどによると、テレビシリーズでは『ビューティフル・マインド』『ダ・ヴィンチ・コード』のアキヴァ・ゴールズマンと「FRINGE/フリンジ」のジェフ・ピンクナーがパイロット版の脚本を担当。映画版配給を務めたパラマウントが立ち上げたテレビ部門の第1弾作品として製作される。

 日本でも配給収入28億円を記録するヒット作となったオリジナル版。2010年には舞台を日本に移し、松嶋菜々子主演でリメイクした映画『ゴースト もういちど抱きしめたい』も公開されるなど、根強い人気を誇っている。オリジナルの公開から20年以上たった現在、どのように生まれ変わるのかとわくわくしているファンも多いに違いない。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]