名優ダスティン・ホフマンがランス・アームストロングの伝記映画に出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ダスティン・ホフマン - Jon Furniss / WireImage / Getty Images

 映画『クレイマー、クレイマー』、『レインマン』など数々のオスカー作品に出演してきた名優ダスティン・ホフマンが、スティーヴン・フリアーズ監督が手掛ける元自転車選手ランス・アームスロングのタイトル未定の伝記映画に出演することがDeadlineや複数のメディアで報じられた。

ダスティン・ホフマンが泣いた!フォトギャラリー

 本作は、映画『ハイ・フィデリティ』『クィーン』などでおなじみのスティーヴン・フリアーズ監督が、映画『レ・ミゼラブル』を手掛けたティム・ビーヴァンエリック・フェルナーの製作会社ワーキング・タイトルの下で企画している作品で、脚本を映画『トレインスポッティング』『トランス』のジョン・ホッジが執筆している。

[PR]

 キャストには、映画『メッセンジャー』、『3時10分、決断のとき』のベン・フォスターランス・アームストロング役に挑戦し、ランスを追及するジャーナリスト、デヴィッド・ウォルシュ役にクリス・オダウド、そしてこの度ダスティン・ホフマンが出演することになったが、どの役を演じるかは、まだ明確にされていないようだ。

 そのストーリーは、アームストロングががんを患っていた時期からツール・ド・フランスの7連覇のタイトルを剥奪されるまでを描いた作品になる予定。

 現在撮影はヨーロッパで行われており、ダスティン・ホフマンは製作最終段階に入るアメリカの撮影から参加する予定でいるようだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]