第50回シネマ・オーディオ協会賞ノミネーション発表 『ゼロ・グラビティ』『キャプテン・フィリップス』など

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
CAS生涯功労賞を受賞するレコーディング・ミキサーのアンディ・ネルソン - David Livingston / Getty Images

 映画やテレビにおけるサウンド・ミキシング技術を表彰するシネマ・オーディオ協会賞のノミネーションが発表され、賞レースでおなじみの映画がノミネートされた。

映画『ゼロ・グラビティ』写真ギャラリー

 今年で50回目となるシネマ・オーディオ協会(CAS)賞は2月22日にロサンゼルスのミレニアム・ビルトモア・ホテルで発表され、レコーディング・ミキサーのアンディ・ネルソンがCAS生涯功労賞を受賞することになっている。

[PR]

 第50回シネマ・オーディオ協会賞映画部門のノミネーションは下記の通り。(澤田理沙)

映画(実写)
『キャプテン・フィリップス』
『ゼロ・グラビティ』
『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』
『アイアンマン3』
『ローン・サバイバー』

映画(アニメ)
『クルードさんちのはじめての冒険』
『怪盗グルーのミニオン危機一発』
『ウォーキング with ダイナソー』
『アナと雪の女王』
『モンスターズ・ユニバーシティ』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]