第56回グラミー賞発表!ダフト・パンクが主要2部門を獲得

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
主要2部門を獲得したダフト・パンク - Kevin Winter / WireImage / Getty Images

 現地時間26日、第56回グラミー賞授賞式が行われ、フランス出身のエレクトロデュオ、ダフト・パンクが、主要部門の年間最優秀レコード賞と年間最優秀アルバム賞を含む最多タイの4冠に輝いた。

 ダフト・パンクと同じく最多4部門を獲得したのは、同デュオのアルバムに参加している歌手兼プロデューサーのファレル・ウィリアムスと、最優秀新人賞にも輝いたヒップホップデュオのマックルモア&ライアン・ルイス。

 年間最優秀レコード賞、年間最優秀アルバム賞、最優秀新人賞に並んで主要4部門の一つに数えられる年間最優秀楽曲賞には、ニュージーランド出身の女性歌手・ロードが弱冠17歳にして選ばれた。

[PR]

 また、今年の受賞式では元ザ・ビートルズポール・マッカートニーリンゴ・スターが夢の共演を果たしたほか、JAY Z&ビヨンセ夫婦やマドンナらによる豪華なステージが繰り広げられた。(編集部・中山雄一朗)

主な受賞結果は以下の通り。

■年間最優秀レコード
「Get Lucky」 ダフト・パンク feat. ファレル・ウィリアムス&ナイル・ロジャース

■年間最優秀アルバム
「ランダム・アクセス・メモリーズ」 ダフト・パンク

■年間最優秀楽曲
「Royals」 ロード

■最優秀新人賞
マックルモア&ライアン・ルイス

■最優秀ポップソロ・パフォーマンス
「Royals」 ロード

■最優秀ポップデュオ / グループ・パフォーマンス
「Get Lucky」 ダフト・パンク feat. ファレル・ウィリアムス&ナイル・ロジャース

■最優秀ポップ・ボーカル・アルバム
「アンオーソドックス・ジュークボックス」 ブルーノ・マーズ

■最優秀ラップアルバム
「THE HEIST」 マックルモア&ライアン・ルイス

■最優秀ラップコラボレーション
「ホーリー・グレイル」 JAY Z feat. ジャスティン・ティンバーレイク

■最優秀ロックアルバム
「Celebration Day / 祭典の日(奇跡のライヴ)」 レッド・ツェッペリン

■最優秀コンピレーションサウンドトラック
「サウンド・シティ - リアル・トゥ・リール」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]