「大草原の小さな家」のオルソン役、リチャード・ブルさんが89歳で他界

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 1974年から1983年まで放映されたテレビシリーズ「大草原の小さな家」の雑貨屋主人、ネルス・オルソン役で知られる俳優リチャード・ブルさんが肺炎で亡くなったとVarietyなど複数媒体が伝えた。

 享年89歳だったブルさんは、『アンドロメダ…』や『ダラスの熱い日』などの長編映画にも出演。2011年のテレビドラマ「ボス(原題) / Boss」が出演作の最後となった。

 「大草原の小さな家」でブルさんが演じたネルス・オルソンの娘、ネリーを演じたアリソン・アーングリムは、「誰もが彼(ブル)のことが大好きだった。人々が、6か国語もの異なる言語で、わたしのFacebookページに哀悼の言葉を書き込んでくれたわ」とコメントしている。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]