アニメ映画『宇宙兄弟』は8月9日公開!タイトルは「#0(ナンバー・ゼロ)」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『宇宙兄弟#0』ティザービジュアル - (C)宇宙兄弟CES2014

 小山宙哉の人気コミックを初めてアニメーション映画化した『宇宙兄弟#0』の公開日が8月9日に決定し、特報映像ならびにティザービジュアルが公開された。タイトルに「#0(ナンバー・ゼロ)」とある通り、主人公・ムッタとヒビトの兄弟の夢の原点を描いた物語になっている。

アニメ映画『宇宙兄弟#0』特報映像

 累計1,400万部を突破しているコミックス「宇宙兄弟」初のアニメ映画化となる同作の脚本は、原作者・小山の書き下ろしオリジナル。脚本執筆のために「モーニング」(講談社)誌上での連載を一時休載したことからも、そのこだわりはうかがえる。

[PR]

 また、小山はティザービジュアルも描き下ろし。同ビジュアルには少年時代のムッタとヒビトの姿が描かれると共に、「夢の続きを描くために、夢の原点を描きました。」という小山からのメッセージが寄せられている。

 これまで明かされなかった兄弟の夢の原点にして、第0話である本作。テレビシリーズと同じく渡辺歩が監督を務め、アニメーション制作はA-1 Picturesが手掛けている。

 「宇宙兄弟」は、幼いころに宇宙に行くことを夢見ていたムッタとヒビトの兄弟が、大人になってから宇宙を目指す姿を描いた成長物語。テレビアニメは2012年4月にスタートし、現在も放送中。2012年5月には小栗旬岡田将生出演の実写映画も公開された。(編集部・福田麗)

映画『宇宙兄弟#0』は8月9日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]