『アベンジャーズ』続編、ついに撮影開始!南アフリカからスタート

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
続編では、『アイアンマン3』のその後も描かれるはず! - 写真:Everett Collection/アフロ

 メガヒットを記録した映画『アベンジャーズ』の続編で、2015年に公開される『アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン(原題) / Avengers: Age of Ultron』の撮影が現地時間10日、南アフリカ・ヨハネスブルクでスタートした。IOL.co.zaが報じた。

 同メディアによると、2週間にわたる撮影は延べ1,000人以上のエキストラを起用した大掛かりなものになるといい、第1週では朝7時から夜7時まで、第2週では終日、それぞれ特定の道路が封鎖されるとのこと。そのため、地元警察は交通の混乱を予想しており、時間に余裕を持った行動や別の通勤ルートの確保を住民に呼び掛けている。

 なお、同地での撮影にはメインキャストのクリス・ヘムズワーススカーレット・ヨハンソンなどは参加していないとのこと。だが、そうした要素や交通の混乱などがあるにもかかわらず、ヨハネスブルク市長は世界的大作の撮影を歓迎しており、「この区域にとてもいい刺激を与えてくれますし、この街を世界中の観客にアピールするのに絶好の機会になります」とのコメントを発表している。

 同作の撮影はヨハネスブルクの後、イタリア、韓国でもロケ敢行。その後はイギリスのスタジオでセット撮影が進められる予定となっている。『スター・ウォーズ』新作と並ぶ2015年の映画業界の目玉の公開を、今か今かと待っているファンも多いに違いない。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]