レディー・ガガ、スローロリスにかまれる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
共演したかったわ…… - レディー・ガガ - JB Lacroix / FilmMagic / Getty Images

 歌手のレディー・ガガが、新曲「G.U.Y. (Girl Under You)」のミュージックビデオの撮影中に、絶滅危惧種のスローロリスにかまれるハプニングがあったという。

ガガ女優デビュー作『マチェーテ・キルズ』フォトギャラリー

 「スローロリスは地球上で最もかわいい生物であり、レディー・ガガはぜひビデオのワンシーンに使いたいと考えていました。でも、スローロリスが彼女を軽くかんだので、すぐに檻(おり)に入れられて連れていかれました」と情報筋はNew York Post紙に語っている。

[PR]

 ガガにケガはなく、かまれたことも笑い飛ばしたらしいが、深い傷ではなかったことは幸運だったようだ。スローロリスは唯一毒を持った霊長類であり、野生のスローロリスにかまれた場合、感染症から死に至る場合もあるらしい。

 ミュージックビデオの撮影は、新聞王ウィリアム・ハーストが1919年に建てたハースト・キャッスルで行われたとのこと。動物トレーナーは撮影用に赤ちゃんカンガルーと珍しいヤギも連れてきたらしいが、カリフォルニア州立公園局の反対で使用をあきらめたという。

 ガガは撮影終了後、感謝を示すためハースト・キャッスル保護財団に25万ドル(約2,500万円)の寄付をしたと報じられている。(1ドル100円計算)(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]