ディズニー、門外不出の貴重アイテム約800点が一般初公開!90年の歴史を振り返る展覧会が開催へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
企画展「ディズニー 夢と魔法の90年展 ミッキーマウスからピクサーまで」チラシビジュアル

 ウォルト・ディズニー・カンパニーの90年の歴史を一望できる企画展「ディズニー 夢と魔法の90年展 ミッキーマウスからピクサーまで」が、3月19日より全国各地で開催されることが明らかになった。

 同展は、ウォルト・ディズニーとウォルト・ディズニー・カンパニーに関する史料を収集・保存する「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」の監修の下、 約800点にも及ぶ門外不出のアイテムが一堂に会する貴重な展覧会。ミッキーマウスの誕生から今日までに作り出されたアートや小道具、コスチューム、模型、セル画、フィギュアなど、今回が一般初公開となるアイテムが展示される。(過去に有料イベントで展示されたことはあり)

 開催は3月19日~4月7日の東京・松屋銀座を皮切りに、4月23日~5月12日の大阪・阪急うめだ本店、8月6日~8月17日の福岡三越など。約1年半をかけて全国を巡回する予定となっている。

[PR]

 今年は、ウォルト・ディズニー映画製作の舞台裏を初めて描いた『ウォルト・ディズニーの約束』と、ディズニー創立90周年記念作品『アナと雪の女王』が日本で公開される節目の年。今回の展覧会では『ウォルト・ディズニーの約束』の劇中でエマ・トンプソントム・ハンクスなどが着用した衣装も日本初公開されるといい、映画共々、ディズニーのファンならばぜひとも足を運びたいはずだ。(編集部・福田麗)

企画展「ディズニー 夢と魔法の90年展 ミッキーマウスからピクサーまで」は3月19日~4月7日に東京・松屋銀座にて開催 ほか全国巡回予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]